山に登れば 気分爽快

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/12/06(水)
今年も新潟へ、挨拶に行こうと、うだうだ考えていたら
フェリーの特典期間が過ぎていたー
と 言う訳で今回は、飛行機で向かいました。

お~ 双発機だ
DSC_0071.jpg
田舎空路では、こんなのに乗れるんだー
と言うわけで行きも帰りも プロペラです。
旅っておもしろい。

きちんと?営業をして、 成果は、来年のお楽しみ。

今宵の宿の近くの、なつかしのアーケード街にある
総菜屋さん
これまた 安く・量も多く・味はホドホド???
いえいえ とても良いです。 
私的には、大好きなお店です。
DSC_0078_201712061530197e2.jpg

今回 やっと 角田山にのぼれました。
思い切って ロングルート?の桜尾根から灯台コースを登りました。
IMG_20171125_200820.jpg

晩秋の雰囲気一杯 
ツチカキも満喫しました。
IMG_6320.jpg

判官の舟隠し・・・なるほど 舟を隠せますね。
彼は、この後 蝦夷地に逃避行して来ています。
IMG_6354.jpg
札幌で言ったら 藻岩山みたいな感じですが、
楽しみ処 おおいでした。


この夜泊まったバンガー近くの 出湯共同浴槽に浸かりました。
イヤイヤ 入湯料 200円!! やすー
お湯を大五郎に入れて持ち帰るオジサン、下着の上に どてらを着て帰るオジサン。
すこしぬるめの湯に浸かりながら 長湯となる・・・・
DSC_0091.jpg

さてさて Mr Horiiと 日本200名山の二王子岳に行く
彼のレガシーで、登山口まで入る。
いやいや 雪多いじゃん
3名のトレールが有り、良し行けると 湿雪・・・ベチャ雪を漕いで行く
IMG_6361.jpg

ヤラレター と言うか 甘かったです。
トレールが無くなった後は、重雪膝切り 前線の接近による 雨
独標で下山 何故かしらここに 電柱がある。
DSC_0093.jpg
早々に 今宵の宿 三川温泉に ゴー

翌朝 Mr Horiiと分かれた後、脳浮腫状態で、
瓢湖(なんて読むかわかります。)に鳥見学に行きました。
DSC_0096.jpg
なんか こんなにいっぱいいると 一寸・・・・です。
2017/11/10(金)
日本最大の山岳自然公園  大雪山
そこを活動場所にしている団体の今季の報告会を聞いてきました。

昨年の台風による豪雨被害後の補修状況
河川改修工事による河岸浸食覆被工と行っても過言では、ありません。
行き着く所は、以外や、近いかも
IMG_6256_20171110225117bc4.jpg

団体の話しは、聞く人によれば、
たいへんで、がんばっていると聞き取れます。

ところが、法的の詰めが□▲●。
突っ込み処 一杯
もっと 理論武装しないと・・・・・・・

ところで 参加者は、ほとんどが
道都住民と思われます が
みんな 土紛れ、泥紛れ、人紛れになっているのだろうか
[登山道・・・・せいび]の続きを読む
2017/11/10(金)
今季は、大雪の紅葉がすごい と・・・マスコミが騒いでいましたけど
なんの 小幌の紅葉はもひけを取りません。

草本、菌に詳しすぎる彼女からは、
おもしろい事を教わりまくり・・・・
あれ 君は・・・
IMG_6177.jpg
しらねあおい だよ

日頃忙しい彼女らは、
日向ごっこが 一番の余暇 見たいです。

河岸の紅葉は、 赤色がまぶしすぎました。
IMG_6197.jpg

でも 小幌駅では、一遍して
撮鉄女となりました。
IMG_6185.jpg
2017/11/06(月)
近年 結婚式を挙げない カップルが多いです。

そこで、山仲間内の祝賀会を とーつても綺麗で、
居心地のいい 有料山小屋でやりました

開宴 3時間前 台所には、
驚異ー!!と言う程の 食材が積まれていました。
因みに レシピの書かれた スケッチブック付き
DSC_0063.jpg
作った 料理の品目数・・・・・・・・解らない

彼等は、道内でも 実力と歴史のある会の会員 
私も 元会員で、今回呼んでくれて とてもうれしかったです。 

DSC_0067.jpg
手作りの結婚式で、 新婦の着ているウエディングドレスは、
40年前 女性会員が実際結婚式で着たもの
いやいや 新郎の台詞でないが、 きれい でした。


久ぶりと言って良いほど、、、飲みました。
脳軟化状態・・・・・

良く朝は、やりました  雪 です

DSC_0080.jpg
2017/11/06(月)
何と 道新に洞爺湖汽船の割引券が入っていましたー!!
期限が切れる前に歩いて来ました。

晩秋ギリギリの紅葉 いいですねー
IMG_6119.jpg

島は、半周でき 高低差も少なく良いところです。
 
ただ 乗船料が付くのが、、玉に傷です。
DSC_0047.jpg
~ この白鳥は、外来種のコブハクチョウです  
 外来種(島における)のエゾシカにもは、会えませんでした~


こちらは いんばうんどの方々
IMG_6111.jpg


外来種といってもいいですが、北海道の観光における 貴重種です。

Before  | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. |  Next

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。