海外登山

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2016/05/09(月)
ネパール大地震から 一年立ちました。
一番の支援は、 現地でお金を落とすこと
そして ラリーグラスを鑑賞しに
ミルキ尾根にいって着ました。

今回の
観 光をしに行き 
感 じた事を
録 書きしるします  

カトマンズへのアプローチには、今回
バンコック経由にしました。・・・・タイ航空は、ビールが無料!!

久々のバンコック・・・あつい・・・
空港から、新しく出来たモノレール?電車で
ラーチャプラロップに行き ホテルを探す・・捜し・・見つけました。
10$も出したホテル エアコン付きです

IMG_8050.jpg

この電車 千葉県の広告が張ってありました。
ちなみに赤い犬見たいのが、房総半島です。 
IMG_8060.jpg

此処からは結構・・ハプニング続き
空港に戻るため電車に乗ったら・・・・停電?配電停止?
空港手前でと停まっちゃいました・・・・
やっと動いて、駅に着くと と使われていない端っこのホーム着・・・
いい汗をかきました。??

さらに タイエァ カトマンズて手前でインドにUターン?
それに気づかなかった私・・
おりる用意をしていたら、CAに「ここはカトマンズではありません、しっていますか?」と
あれ~ やたらと空港が広く綺麗ダナー
そう カトマンズ盆地の入り口で気流が強く 飛行機は、
カルカッタまで戻り 給油しています。。。。。

2時間程して、気を取り戻して?離陸して
カトマンズ手前の2000m程度の山を3~4回
かすめながら日の沈む前に空港に着陸しました。。。。
トラブル続の1日でした

この日がら ダルバードの世界に入りました。
IMG_8073.jpg

今回は、ネパール東部のビラトナガルに飛行機で移動して
IMG_8081.jpg

車で、ダランを越えバサンタブルへ
結構大きな村で 学校、役場、バザールがあります。
DSCF4213.jpg

なんと・・・2年前に グフア・ポカリまで ブル道が出来き
ジープバスが走っているとか・・・・・・・・・・・・・
DSCF4301.jpg

明日から、砂ほこりのトレッキングが始まります。

2016/01/12(火)
角谷道弘ガイドの講演会を昨年の12月にに行いました。

信州大山岳部出で、 あのイモトのガイドと言ったらおわかりですよね・・・
と言っても 実は、私、。、、知りませんでした。
余り マスコミ関係には、うといもので、

IMG_7109.jpg
ただ 田辺さんの後輩でもあり、
共通の話題もあり、面白い時間を過ごせました。


と言うより 主催者側なので、
参加者が気になります・・・・
IMG_7105.jpg

ざっと
100名以上の方がいらしてくれました。
2015/05/19(火)
情けないが・・
何年ぶりかの芦別詣り
今回は2稜左稜

先行しているのは えぞの2名
IMG_4008.jpg
ゴルジュはまだまだ大丈夫

火消しのuonに追いつくのは、、、不可能・・・・でした。
IMG_4013.jpg

お~ 我が青春のガンマー奧壁
いつか 復帰するぞ~???
IMG_4012.jpg

2稜には真ん中のルンゼから取り付きます。
IMG_4022.jpg

雪壁、スノーリッジ、垂直の草付き、ハングの木登り、脆い岩
すべてにおいて、緊張しっぱなし
IMG_4036_201505192105045d4.jpg
いや~ 面白かった


唯一 岩ぽいピッチです
IMG_4037.jpg
2015/03/09(月)
更新順序だとこうなりますので、
ネパール見聞録 NO.1からご覧ください。


乾燥地域での雪は、ぜんぜん締まらず・・・サラサラ
ラッセルは、ズボズボ埋まります、クランドアースまで、
ガイドのMr manは、最後はザックをデポして空身のラッセル

IMG_3213.jpg

頂上まで、後 標高差で100m程度のところで たいむあぅと
矢印の所です
IMG_3229.jpg

この高さで このラッセルって なまら つらい・・・
結局 ガイドに追いつくのが精一杯でした。
IMG_3230.jpg

我々の次の日に登りに来ていた インド富裕層の女性・・・ラッセルらくだったろうな~
(ところが、つぎの日・・・雪がふりました・・・)

ドゥンチェとシャフルベンシブ間の悪路は、立派な舗装道路となりまし。
でも後5~6年後には、トリスルから川沿いに良い道が出来るとか・・・・
IMG_3254.jpg

カトマンズに戻ってから、ストレスのたまる日々・・・
渋滞、騒音、ほこり・・・ 相変わらずすごいです。

そんな中 タメルで上質の茶屋に出合いました。
入れ方から いいです・・・
IMG_3260.jpg

そう言いながら、カトマンズの野生?猿は、電線を渡っています。
IMG_3267.jpg
2015/03/09(月)
2月にネパールの
ヤラ・ピークへ登山に行ってきました。

結果として、大雪のため「途中下山」でした・・・・・・・・・・・・

まあ 4年ぶりのネパールは、相変わらず???でした。

あっ この写真は、4年前に登りに行った ユブラヒマール
不登でしたが、いままで誰も訪れたことのない キムシュンGLに
入り込めて、それなりに面白かったです。
マークのが ユブラです。

DSCF3726.jpg


今回は、イケルこと matmoto氏と2名
カトマンズデポを使うので、荷物はこんな物
最近は、航空各社エコノミーでも30kg程度持ち込めるようになり
とても楽になりました。
DSCF3642.jpg

車道の終点の シャブルベンシブの露天風呂

イケル氏 源泉の温度調査中・・・・・
50℃近くあったそう・・・・
この時・・・ 女性5名ほど入浴中でした・・・・・・!!!
IMG_3155.jpg

来る度に 道が良くなる ランタン
また 一部の道が付け替えられていました。
DSCF3648.jpg

18年前にもあった ミツバチの巣
この蜜は、とても貴重とのこと。。。

DSCF3660.jpg

夕暮れのランタンビレッジ
家路に急ぐ 母子連れ
女の子の瞳が 大きく輝いていたのが印象的でした。
DSCF3715.jpg

もう20年近く 登られていない ランタンリルン
氷河後退が原因とか
DSCF3745.jpg

さて 昨年の11月の異常降雪と、1月の大雪がしっかり残っていて
BCまでもラッセルして入り、叉 頂上までも 股下ラッセル・・・・
とりあえず 3時スタートでアタックします。
IMG_3187.jpg

いつもは、雪の無い斜面も ラッセル・・・・


IMG_3217.jpg

どうなることやら・・・・・・・・・・

Before  | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. |  Next

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド