山岳会のセルフレスキュー訓練をやってきました。

シュチエーションは、
・ダブルロープで、リード中のトップが墜落
・トップの意識無く、また、ロワーダウン出来ない状況
・セカンドが、自己脱出後、ロープをフイックスして、プルージック登攀でトップの所に行く
・トップの加重を片方のロープに移し、カウンターウエイトでアプザイレンして下ろす。
・途中ロープ結び目の通過もする。

IMG_0679.jpg

何度やっても・・スムーズに行うのは・・・
もっと 練習しないと。

この様な訓練をしている山岳会は、
道内には、ないですね。
2016.09.06 / Top↑
久ぶりに 赤岩で、攀って来ました。

うぁ~ トビラは、久しぶり 何か新鮮な気持ちで登れました。
IMG_9301.jpg
平日だったので、人も まばら
●〇会の大先輩クライマーにお会いいたしました。
いや~ 私も 大先輩のお年まで、登り続けいたと思います。

春は、赤岩は花いっぱい
オオカメノキの花も清楚で綺麗ですね。
IMG_9308.jpg
2016.05.21 / Top↑
恒例の芦別岳 1稜右稜フランケを攀って来ました。

先行するのは、先輩ガイドのIさん
でも結局追いつきませんでした・・・
IMG_9260.jpg

天気がスゴーク良く楽しく登れました。
でも あ つ い です。
IMG_9262.jpg
なんとこの日は、16時間行動となってしまいました。
芦別通い38年間で最長記録を更新しました。
2016.05.20 / Top↑
またまた 親父ギャグの季節
そーう わかったかな
アイゼン登攀をアンゼン(安全)登攀と言う~~ サムイ~


朝の峠では、いつもご近所のオジサンが散歩に上がって来ています。
IMG_6746.jpg

きょうも クラシカルなアイゼンで攀ります。
IMG_6753.jpg  IMG_6763.jpg

おーっと
オジロワシが上昇気流を探して、旋回しています。
もう南下して来ているのですね
IMG_6756.jpg

ドライツーリングの練習も
IMG_6779.jpg

帰り際 こんな物を発見!!!
夏なら 大騒ぎになりますね。
IMG_6764.jpg
2015.11.25 / Top↑
ナント 両手の指の数近くの間(年数)遊びにいっていなかった・・・
秋の冷雨続きでコンディションは、悪い。

IMG_5574.jpg

この時期は、日を追うことに壁の状態は悪くなる。
もう1週早い方がコンディションはイインデナイカイ
2015.10.04 / Top↑
まとめ