春になると 岩場では、訓練山行の花盛り!!

2団体の、訓練のサポートに出向きました。
私自身も モットもっと鍛練したいのですが、
ここは、新人の育成のため! 両目を閉じます?

ただ 講師は、皆 アマチュヤのクライマー
実力は、合っても 指導となると、辛い物があります
IMG_7866.jpg

やり方、手順は、復唱して伝えれるが、どうしてそうするのか? になると
指導出来る人は、限られてきますね。
IMG_7981.jpg

私なんが、実践で鍛えられたもので、
のぼれ になってしまいます。
いかん です。
IMG_7870.jpg

ただ 実際に 経験しない、理解出来ないものが、多いと感じます。
IMG_7987.jpg

私自身も、この前、ロープ屋と登り、得られるものが、とても多かったです。
IMG_7993.jpg
やはり 日々鍛練ですかね
スポンサーサイト
2018.06.13 / Top↑
実は、懲りずに 春の□▲山の✕!*稜をねらっている・・・・
今からこつこつと攀らないと、

会の新人有望株 U君 と一緒に小樽赤岩を攀りました。
IMG_7491.jpg

大半のピッチは、U君 
えっ 楽している 
いえいえ これも 大事な新人教育
止むえず トップをさせているんです・・・・・・・・・・・。


2018.04.03 / Top↑
暇があっても、なかなか 行けない ゲレンデ
まいける氏とやっと行けました。


私は、20年近く通っている 岩場
彼は、2回目とか ここ特有のホールドは、とても気を使います
IMG_6224_2017110616273232a.jpg

Bface 2pitch
2段のハングは、テクニカルで好きです。
IMG_6230_2017110616281096b.jpg
この後アクしディンとが有りtop交代しました。
2017.11.06 / Top↑
少し 時間が取れるようになってきました、と言う事は、、、、、
仕事がない・・・・しごとくださ~い

少しずつ 攀ります。

なつかしの義経岩
今や スポットクライマーには、春秋の定番になってしまいました。
この狭い所に ごちゃごちゃいること・・・・
DSC_0150.jpg

赤岩のそのせいで、静か・・・というか 寒かったです。
これから どんどん風が強くなりますねー

IMG_6048.jpg
... 続きを読む
2017.10.25 / Top↑
長野、山梨県境の八ヶ岳は、東京からも近く
なまら 人気の山です。
大まかに 北八ヶ岳と南八ヶ岳に分かれ、
南八ヶ岳は、この季節は、岩・氷でスリリングです、
私も3回ほど通っています。

今回向かったのは、北八ヶ岳
しらびその森が多い静かなたたずまいの山です。

前日 暴風雪で空港の閉鎖もあったりしました、
翼に付着雪を溶かしています・
IMG_2314.jpg

今回も ラリグラのkuwataさんと登山します。
まずは、渋ノ湯から入山します。
前日 どんと降った雪のラッセルです。
入山者が多いので、踏み固め程度は、
県道クラス・・・・  なくの事?て
私的に わや 歩き易いのを”高速道路”
なまら 歩き難いのは、”町道”
もちろん トレースのない時は、”ラッセル”していると言います。

IMG_2320.jpg

都会の人は、雪が珍しいのか?
至るところで、雪景色を撮っている方が多いです。
当たり前ですね。
IMG_2324.jpg

少し風がありますが、東天狗岳に向かいます。
IMG_2333.jpg

あれ~ 風は、強くなってきました。
IMG_2341.jpg

視界が無い野の、残念ですが、
東天狗岳を往復してきて、渋ノ湯に下山しました。
IMG_2351.jpg

翌日 長野側 稲子湯から みどり池に向かいます。
IMG_2358.jpg

晴れていますが、稜線の風は、強そうです。
しらびそ小屋から中山峠へのトレースは
町道クラス・・・下山者に3名会う程度、

こちら側はこの緑池又は、本谷温泉が人気の模様・・
IMG_2365_2017012921345404f.jpg
2017.01.30 / Top↑
まとめ