アイスクライミング

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2017/01/16(月)
道内トップクラスのクライマーのシェルパunoと新星クライマーhosinoくんと雲井に行って来ました。
F1はhosinoくんリード
相変わらず堅くて脆い氷りです。
IMG_2258.jpg

F3シュークリームの滝
uno がリード 相変わらず安定した登りです。
IMG_2281.jpg

シングリヤアイスの中を登って行きます、
この後のムーブでは、 このヨダレアイスの上に立ちます。
中々壊れないのですが、、、、ドキドキします。
IMG_2286.jpg
2017/01/16(月)
久々に 東山ルンゼに行って来ました。
室蘭から見て、西側にあるし、何故東山と言うのかと
室蘭地方の山岳界の御大・・・・・・・に聞くと、
ここが登られ始めたのは、昭和30年代で、日本製鋼所山岳部が開拓した。
二等三角点の「東山」の東面のルンゼだか、そう呼んだらしい。
何時のまにか、その「東山」は 伊達紋別岳と呼ばれ始めたらしい。

と、いうことで、良い若者のitabasiくんと登ってきました。
まずは、天狗滝
IMG_2230.jpg

今回天狗滝(F1)の上流を始めて詰めてきました。 
2~5mクラスの滝が3個程続いていて、おもしろかったです。

IMG_2231.jpg

その後、マイナ-ルンゼ右沢を詰めました。
IMG_2242.jpg
さすが 北海道の湘南!!
シャパニーズクライミングとなりました。
2016/02/14(日)
若手 ワタナベくんとハルコと美笛の滝へ

ここは、逆に少雪がラッキ-で
氷りが多目?でした。

とは言え トップは、ラッセルクライミングでした。
IMG_7854.jpg

3Pがおもしろく、テクニカル?でした。
IMG_7863.jpg

最後は、1P目のトップロープ
安定した氷りでおもしろーかった
IMG_7871.jpg

諸般事情で、
私の今季のアイスクライミングは、これで、終了
中々 思う様に登れませんでした。
2016/02/14(日)
今年は、少雪とは言え 寒さは例年並みです。
層雲峡にアイスクライミングに行って来ました。

岩間の滝 ~ 新名称ライマンの滝 
久しぶりに登りました。 いやいや 氷りは堅かった~
IMG_7797.jpg

バラグ-は細すぎ
近年 太くならないな-
IMG_7792.jpg

2日間いましたが 他のクライマ-に会いませんでした。
クライマは、減小しているのでしょう、
悲しい事です。
2016/02/03(水)
今年は、なんだか せわしなく・・・
なかなかアイスに行けません・・・・・


やっとの事 1ルンゼに行けました。

IMG_7771.jpg
 
今年は、結氷が早く 良いあんばいです。

Before  | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. |  Next

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド