FC2ブログ


洞爺湖 中島

Category: 秋山  

何と 道新に洞爺湖汽船の割引券が入っていましたー!!
期限が切れる前に歩いて来ました。

晩秋ギリギリの紅葉 いいですねー
IMG_6119.jpg

島は、半周でき 高低差も少なく良いところです。
 
ただ 乗船料が付くのが、、玉に傷です。
DSC_0047.jpg
~ この白鳥は、外来種のコブハクチョウです  
 外来種(島における)のエゾシカにもは、会えませんでした~


こちらは いんばうんどの方々
IMG_6111.jpg


外来種といってもいいですが、北海道の観光における 貴重種です。

スポンサーサイト
 2017_11_06

北海道の右側

Category: 秋山  

さてさて 来年は、どの様な小路を案内しようかと
北海道の右端に行って来ました。

各所で初雪の頼りがあるように
朝は やっぱ さみぃ~
といっても所詮  -2℃程度

IMG_5870.jpg

アイヌ語の老いたた湖 の東湖畔の小路は、とても雰囲気が良いです。、

IMG_5888.jpg

展望台まで、足を伸ばしましたが、居たる所に倒木による迂回路があります。

IMG_5931.jpg

湯の滝のマンガン酸化物 地球の生い立ちには、重要ですね~

IMG_5937.jpg

意外と早く歩けたので、温泉街のポロンノで昼食

IMG_5949.jpg

今宵もテント泊・・・・
砂湯は、気温が高く・・・と言っても+5℃程度
朝湯に浴び用途思いましたが、  止めました

IMG_5961.jpg

この辺りは、黄葉が すごい

IMG_5971.jpg

峠が災害による長期通行止めなので、
40km遠回りして、ノンノの森にたどり着く
春は、ピンクが盛観でしょう。

IMG_5982.jpg


 2017_10_25


函館の赤蝦夷松岳に行って来ました。

まずは、登山口捜しが 困難度”中” です。

幾人も歩いているので、登山道は、困難度”低”です。
IMG_1908.jpg
頂上手前からの、函館山の遠望が気に入りました。

この山の ルートファンティングは困難度”高”です
まず 地形図に登山道がのっていず、
枝道、分道が多く、看板等の少く・・・・・・・
初登山は、山感の鍛練になるでしょう?
IMG_1909.jpg

 2016_11_26


奇岩 妙義山にを登りました。
 途中 松本城を見学・・・戦国時代戦火に会わなかった城です。

イヤ 新日本海フェリーの特典についていたので、
行きがの駄賃 で見学
IMG_1687.jpg

スリリングな山容をしています。

IMG_1698.jpg

中筋路・・・・中間登山道は、整備も良く
とても楽しめます。
IMG_1727.jpg
なを このコースは、この山のグレーディングでは、初級とのこと

我々は、ここで言う 上級の 東岳→中之岳を歩いて来ました。
IMG_1715.jpg

東岳手前の鎖場
IMG_1734.jpg
稜線中も登ったり
IMG_1748.jpg
下ったり
IMG_1745.jpg
鎖がいっぱいので、ちょーたのしー

最後は、
とどろき岩の上から駐車場を見下ろしました。

IMG_1781.jpg

 2016_11_25


冬季通行止め寸前の ニセコ神仙沼に行ってきました。

湖面に映る風景が見事でした。
IMG_1493.jpg

今年も、道々は、降雪のため早めに通行止めになってしまいました。

IMG_1509.jpg
では また来春まで
 2016_10_30

08  « 2018_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ブナの森に住む登山ガイド     辻野 健治です

Author:ブナの森に住む登山ガイド 辻野 健治です
北海道の登山ガイドチーム   ノースランドのメンバーです、楽しい山登り、山歩きやハイキングと何でも楽しんじゃうチームです。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


B
A
C
K

T
O

T
O
P