あんた方どこさ、肥後さ、熊本さ、美里フットパス

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2013/11/12(火)
美里のフットパスは、棚田 石橋と魅力的な純日本的な風景が素敵ですが、
スタッフの「魔法」が素敵なのかも知れません
PB080115.jpg
魔法使いは、こんなTシャツを着ています。


斜面に作られた用水と鹿柵の間の路
竹林、杉林がいい雰囲気を作っています。
PB080078.jpg

ヤマジノホトトギス?
見たことのない花が有りました。
PB080070.jpg

まして 踏みつける程のギンナン
PB080127.jpg

シンポジウムのオープニングは、
開会の挨拶前に いきなり 和太鼓!!
これは、こちらでは、普通とか ちと ど肝を抜かれました。
PB080142.jpg

魔法使いのイザワさん
彼女の締めの言葉に、涙腺がゆるみました。
PB080149.jpg

彼らが、美里の魔法使いの面々
PB080161.jpg
意外や 里歩き女子には、魔法は、利くかも知れません。

でも、
スピーチの中には、いい所採りの上から目線の元官僚や、ポリシーのない団体の話が有りました
縦割り社会では、魔法がきかなかったか~
いやいや これらを フットパス(吹き飛ばす)ようガンバレ 美里の魔女達!!!
{オヤジギャグで締めました・・・・}



さてさて 最大の核心行事 「交流会」
俺ってこんなに食べれなかった??
と思わせるほどいーっぱい 地場産料理 うまか~
馬刺し、豆腐のもろみ漬け、芥子レンコン、鮎塩焼き
そんな中
PB080151.jpg  PB080153.jpg
栗の渋皮煮                             筍の炒め物
渋皮煮なんて7回も煮るとか、
これらは、絶対!ココでしか食べれないもの
たいぎゃうまか~
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/988-8dd290f5
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド