西穂から奥穂

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2009/09/19(土)
私の行ってみたいコース 西穂高から奥穂高の縦走路
P1050863.jpg
以前 3月に西穂高までは、行っていますが、その先は、まだ
*行ったことがなく 今回 前穂高 北尾根も合わせ登ろうと思い 9月9~13日に掛けて行ってきました
P1050838.jpg
新穂高温泉は、静かな温泉街、ここよりロープウェイで、一気に 西穂高山荘まで、
P1050848.jpg
P1050851.jpg ここのラーメンうまいとのうわさで、 やっぱ 食してみないとと 800円/杯 量すくねー 今回は豚骨味を食べました、以外と濃厚で、軽いちぢれ麺 うまいよ

西穂からの岩稜は、3級のクライミングの連続、イギリスのスプリングスにそっくり
P1050876.jpg 気にしていた 逆層スラブを登る 大パーティー 彼らは、この後大変名事故にあいます・・・・・・・・・・
P1050878.jpg

P1050901.jpg 花の時期は、過ぎていましたが、ダイコンソウやツメクサ等残っていました。


P1050904.jpg ジャンダルムは、やはり迫力があります。
P1050907.jpg最後の馬の背・・・・ここで事故が合ったと聞きました 
P1050917.jpg
我々が奥穂の頂上を出たあと ヘリコプターが来たらしいです。
奥穂高山荘手前で、レスキューに向かう従業員とすれ違いました。
ヘリコプターの事故音は、気がつきませんでした。
事故は、先ほどの大パーティーの1人が、馬の背辺りで突然死してしまい、そこで渋滞してしまったらし、(この日は、20名ほど登っていた)ホバーリング中ヘリの後回転翼がロバの耳?にぶっかったのか? とても痛ましい事故です。  涸沢では、報道のヘリなど7機が旋回しているノが見えました。

P1050938.jpg
そんなこともあり、北尾根を登る日は、雨となり、1日早く下山しました。
P1050943.jpgやはり ここにいました 山スカート!!
でも意外と少なかったです。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/96-c849277b
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド