札幌芸術の森では、カンジキを無料で貸してくれて
野外彫刻物をただで見学できます。
多雪の今年は、開催期間を3月20日まで、延長されました。

デモ 駐車料金は、きっちしと取られました。


ここには、砂澤ビッキさんの彫刻もあります。
4本の柱のうち 2本が朽ちて 折れました
DSCF1914.jpg
これは、彼の遺言で 自然のままにして欲しいとのこと
自然物は、いつかは自然に戻るものです・・
スポンサーサイト
2013.03.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/872-c3d2505a
まとめ