FC2ブログ
多分に 瑠笏をルコツと読める人は、少ないでしょう
長万部と八雲町界近くにある山です。

ラリグラのさんといつものくんでスキー登山

冬型の気圧配置が崩れかかったこの季節
意外と風が強いです。
下部の畑作地や樹林帯の中では、風は当たりませんが、
稜線に出たら・・・・・・雪煙が舞い上がる次第
P3100014.jpg

もちろん標識など一切なく
「向こうが降っているから、ここが頂上!」ときめました
背の低いオンコの樹がありました
P3100020.jpg
意外にも 日本海側には、高い山が無く
見事に西風が当たる稜線 1000m以下なのに
ガリガリの雪でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/868-a56a7387