2013年 里山レンジャー研修

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2013/02/08(金)
黒松内里山レンジャーの今年の研修で
ウトナイ野生動物センターに行きました。


あれ~ 1週間前に樽前で保護した トンビ君・・・・でないかい・・・
おやおや 死んだふりもしちゃって・・・

元気です放鳥も近いかな
P2050011.jpg

ただ 放鳥出来ない鳥も多く
このチゴハヤブサは、難しいとのこと
P2050015.jpg

この後 様似に向かう途中
門別のいずみ食堂で昼食
名前だけで入ったら、思わずカレー 何て注文しそうですが、
蕎麦専門店!

麺のそば粉率が高く、太くぶちぶち・・・・の麺
P2050020.jpg
久し振りに、歯応えのある麺を食らいました。

様似でアポイファンクラブの活動もお聞きしして
「活動資金は、自治体からは、いただいているのですか?」
「いんや もらってない、もらうと言いたいこともいえないからな~」

ん! 一理も二理もあるお言葉、考えました。


翌日 新冠北大牧場で行われているシャープシューテングの現場訪問
彼女は、岐阜大から研究出来ている子
バギーを巧みに扱っています。
P2060029.jpg

シャープシューテングと言う狩猟方法
説明するには、かなりのページを使うので、関係ページをみてください。

ハンターの入っている打ち台
P2060031.jpg
キチンと呼び餌も管理しています。
P2060035.jpg
シャープシューテングについては、意見多彩です。
ただ 極論的ですが、もっと行政が、鹿対策について、筋道のついた
対応が必要と感じました。
鹿がかわいそうだけでは、すまない時代とも感じます。


色々と考える研修でした。
考えると グリコーゲンの消費が進むので、
新冠道の駅で、レコードラーメンを食べました。
ん~ チャーシューがシングルレコードサイズです。
でも・・・チト 薄いかな?
P2060037.jpg

考えると言ったら この黒松内里山構想も か な り
・・・です。
ジ・トとしては、シアサッテの※より、アスの※なのですかね?
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/856-fdcb3f07
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド