ザンスカール チャダル~氷の回廊 2

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2012/02/06(月)
レーは、インダス河の上流にあり、この河は、パキスタンに流れています。
盆地で、春には、綺麗な麦畑が広がります。

DSCF0060.jpg

酒も飲まず・・・・宗教上アルコールは、売ていない・・そして 風邪気味
じゅんのうは、じゅんちょう・・・・ うっ~ レーの風は、寒い


てなわけで、予定通り チリンに向け移動

インダス川とザンスカール川の合流点
その昔 此所より チュダルの終点であり開始点でもありました。
DSCF0072.jpg

今は、チリンの先まで、車道が伸びています。
DSCF0074.jpg
岩盤くり貫き車道です。

あと 5~10年すると、ザンスカールの中心のパドゥムまで、道が出来るらしい。
そうなる ザンスカールの方々は、冬期間は、1ヶ月程度しか凍らない凍河を
使わなくてすみます。 でも その道路をどうやって作るかご存じですか?

かなり・・・です。  
日本の道路建設と比較しないでください。 
でも それがこの地域の現実なのですから、
旅人である私としては、現実ををしっかり、覧ること、
そして この古来から続く、チャダルが無くなる前に歩きたいと思います。


そして やっと チャダルを行きます
DSCF0077.jpg

今回は、6日間と言う短いプログラムを組みました。

ガイド、サポートは、リモ・エキスペディションにアレンジしました。
荷は、そりで運びます
DSCF0076.jpg

ただ へつり するところは、背負います
その技は、あとで・・・・
DSCF0081.jpg

今夜は、ティラ ツムドに泊まります
けっこう大きな洞穴です
夜は、冷えるで・・・
DSCF0086.jpg
しっかり薪を拾って来ます
DSCF0092.jpg

え、 洞穴に泊まったのかって?
はい ポーターの方々は、ね
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/639-fca65f77
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド