震災ボランティア  営業の旅・・番外編

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2011/11/24(木)
もう一ヶ所 仕事を終え
今回の主たる目的の一つ 震災ボランティアに向かいます
5、6月に行こう考えていましたが、なかなか行けず、
少し手か゛開いた今行ってきました。
行き先は、宮城県 南三陸町・・・・

支援者の方に考慮した、高速道路通行無料の書類も持参しています。
PB200450.jpg
南三陸町は、まだまだ、ボランティアを募っています
PB210452.jpg
ビブスに書いてある「おでってさ来ました」とは~ お手伝いに来ました です
PB220461.jpg

この時期のボランティアの方々は、被災地を何カ所も回られた方や
何ヶ月も活動を続けている方々が、多いです。

住宅跡地のガレキ撤去は、おおかた済んでいる所もありますが、
我々が草刈りをしたところなんかは、まだ ガレキ、家裁道具があります。
そして 何かも無くなって、見通しが良くなりすぎた、
平地・・・・
何とも言いようがありません
PB210454.jpg PB220465-22.jpg

撤去しようがない、屋上に流れ着た車
PB220467_20111124214202.jpg

巻上機が破壊去れ、ゲートが開かない防潮ゲート、
そして 越流潮が戻れなくなり、防波堤背面を浸食して、破壊して
周り一面に、海水が進入したところ
再開発するには、高さ20mクラスの防波堤が必要かも・・・
海が見えなくなる・・・・
PB220479.jpg

越流潮で、根が潮に浸かり、立ち枯れした杉
PB220483.jpg
生態系にも大きな被害があると思います


帰路の高速道路 渋滞です・・・
被災者は、高速通行無料措置中のため、常に渋滞状態でした
フェリーに乗るため、新潟に戻らなくては、ならないのですが、
時間までに着くか、なまら不安でした。

PB220487.jpg

帰路もフェリーで、苫小牧へ
何とも穏やかな、海上を航行しています
渡島大島が良く望めました
PB230493.jpg

~次日からは、冬型の気圧配置になり 海は、大時化となりました。~

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/609-8e53dbd1
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド