里なび研修会 ・・ 栗山町

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2011/11/23(水)
長らく 書き込みを休んでいました。
チョット 営業と震災ボランティアに行っていました
追々 書いて行きます


11/11に 環境省主催の里なび研修会に、
黒松内町里山レンジャーの方々と、栗山町に行ってきました。

会場の コカ・コーラ環境ハウス(旧雨煙別小学校)
コカ・コーラ協力で、宿泊も出来る施設になりました。
何と、会議室は、1回の天井を取り、吹き抜けの部屋にしてあります。
梁が邪魔のようにみえますが、全然 違和感が無いです。

栗山

この施設の管理者 NPOハサンベツ里山計画実行委員会の高橋さん
前回 黒松内で行われた農水の研修会でもお会いしました。
栗山2

里山の意義から見て、里地は、外来種が、大半(80%以上)なので、
里山は、山地への進入の緩衝地帯でもあり、動物の里地への緩衝地帯に
なっているところ

国内外来種のツチカエルと在来種のエゾアカガエル
共に 同じ所に棲息しています
ここ 栗山では、あえて駆除は、していませんでした。

栗山3

ここでは、小河川のビオトープ創成も進めていました
プランAの時は、ずいぶんやったなー

某コンサルの☆尾さんがアドバイザーをしていました
栗山4
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/604-aab3bf52
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド