全国フットパス in山形 長井

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2011/10/07(金)
山形の 長井市
で行われた フットパスの全国集会に行ってきました
食事編・旅編の構成です

FP4
講演では、東京工大の斉藤教授の「ふるさとの風景が、旅人の眼にとまるとき」
・・派手で目新しい物を見たいだけの観光客に期待していては、いずれは廃れる・・・・

そう思います、私としては、
その人の、非日常を楽しめればと思っています。



まずは、長井のフットパス
米田藩の古い商都 長井の町並みは、とっても日本的

造り酒屋と造り味噌屋 共に北海道では、余り見られないもの
FP2
とても良いです

凄く古く使い込んでいる、仕込み味噌の蔵
歴史、風土が漂っています
FP3

日本的な小路の板塀
FP8
水が豊富で、街の随所に水路があり、生活に使われています
綺麗な水で、バイガモがただっています
FP1


フットパスのコースの中に、栗がいっぱい落ちていました
FP6
一緒に歩いていた、女の子と思わず取ってしまいました。
何でも、栗は、もう入らないとか
この間、ばーちゃんがいっぱい栗ご飯を作ったとか
うらやましいです


直轄が作った道・・・・・

FP7
ん~    調和していない、作ればいいという感じ
KYかな
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/580-26a7c801
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド