登山の日 遭対実働活動

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2011/09/30(金)
今年のガイド協会の登山の日活動として、2年前 2月暑寒別岳で遭難した方の
捜索活動を行いました。
彼は、登山ガイドを目指していた若者でした。

P9280053_20110930161520.jpg
ガイドと、協力者総勢33名で、暑寒別岳山頂に向かい
2日間、3方面のローラー捜索を掛けました。

背丈を越える笹、ハイ松の中、標高差300mを何度も、下り登りしました

天は、我々に協力してくれて、2日間 好天でした。
P9290062_20110930161520.jpg
季節外れのミヤマリンドウも咲いていました。
P9290072_20110930161519.jpg

遭難者のものと思われる、遺留品を何点か回収できました。
ですが、遺体発見には、至りませんでした。

撤収後、最後に遭難地点を望めるところで、黙祷をしました。
P9290082_20110930161518.jpg

彼は、
北の大地を憧れて、
北の大地にやって来て
北の大地と一体になりました。

黙祷・・
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/579-c03095dd
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド