黒松内のぶな林

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2011/05/16(月)
週末と週初めに、黒松内低地帯のブナ森林調査の手伝いに行ってきました。

今回も、こんなところに・・・・と言う場所に、純林が有りました。
しむ5
そこは、下車後、1時間30分程度歩きました
もちろん道なんて有りません。 訪れ人は、何十年もいないと思います。

初日は、晴れていて、調査地に行く途中、後方羊蹄山と、
尻別岳が並んで良く見えました
し2

あら~ 天然椎茸が一株有りました。
し3

作業の一つ、成長錘での、年輪のサンブリング調査
ブナの生木は、すごーく硬いので、とても大変です。
し1

年輪の中心を射抜かなければならず、
見事 年輪中心を抜いたとき、、、、思わず写真を撮ってしまいました
中心に向けて、放射状の節が見えます。
し4

次日 雨の予報なので、早朝に出発しました。
調査終了時から、、、雨
下山、雨の中のササこぎは、全身シャワー!!
まだ寒い、春の雨でした。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/499-8a6eb539
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド