黒松内 自然の家で商工会主催で、酒匠、、日本酒学、唎酒師の熊谷さんの
お話を聞きながら、美味しい日本酒を飲みました。

なんと 話には、「黒松内の酒飲みが集まったなー」と
うっ なんか 楽しそうやら こわいやら・・・・・
30名ほどあつまりました。

日本酒の味は、大きく4分類出来るとのこと
P1110001.jpg 
重要なのは、和らぎ水 です
お酒を飲んでいる時は、必ず、水で口の中を整えて、次の料理、お酒を飲むもの。
いつの間にか この流儀が置き去りになっているとのこと
ん なるほど 常に 新鮮に味を楽しめます。


そして、それぞれに合う、料理があります
お弁当は、4分割されていて、各味に合う料理が入っています
P1110002.jpg

ぶりのしゃぶしゃぶ、モッツレラチーズとクリームチーズのグラタン
ん~ うますぎる
P1110004.jpg この 鮎の一塩焼 頭から食えるおいしさ


私の一番は、この 黒松内ロール
P1110006.jpg
クリームチーズの入った韓国海苔巻き
もう 絶妙に味が合っています。

次回は、2月にあるのですが、諸用があり参加できない・・残念
スポンサーサイト
2010.12.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/388-0e5b3a7a
まとめ