利尻山 沓形稜

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2010/05/04(火)
5月ゴールデンウィーク~ 利尻山に行ってきました。
5月1日 入島
天気は、よかったです。

沓形4 
三眺山から望む 仙法師稜

今年は、近年にない 雪の多さ
例年の4月ほどの多さ
沓形
雪庇もしっかり残っています。
今回も、島ガイドの■島さんに、登山口まで送っていただきました。
いつも ありがとうございます。
*初日は、三眺山手前の雪庇を切って、テントを張りました。
かなり切り込んだので、風に当たらず、静かな夜を越えれました。
くつがた フ

2年前に、私が登った トビウシナイリッヂを眼下に登ります。
口型3

背負子投げでは、エビのシッポが多すぎて、クライムダウン出来ず懸垂しました。
沓形6

過去2回 ここに来ていますが、こんなに雪があったのは、初めて
3、4月に全道的に低温でしたからね
エビのシッポが厚すぎて(1m程)、支点(ブッシュ)が取レズ四苦八苦
結局 エスケープラインを登り 頂上へ抜けます
沓形7

北峰のお宮も雪で完全に埋まっていました。
沓形5
我々は、この日下山しましたが、翌日下山した 仲間は
5月3日長官山で、立っていられない程の強風にあっています。
以外と 晴れた日に強風が吹くことが多い山です。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/222-10e6770c
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド