FC2ブログ
ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
| Login |
2018年11月19日 (月) | 編集 |
所属する山岳会では、新規入会者に 基礎的岩登り技術の講習を受けないと
山岳会として、岩登りを承認しないと言う制度がある。
まあ 全くの初心者に対しては、有効な手段ですが、
世界的なクライマーが入会しても同様と、成って降ります。
ん~ ヒライデ君やヤマノイ君が入会してもですか~
私は、そんな方々に、この未熟な技術しかない我々が講習するなんて・・・

DSC_0867.jpg

また 年に一回しか 開催しないため、年中途入会者は、来春まで待たなくては、成らない。
別途開催を目論んでも、カイの規則?から、待ったが入ります。
 山好きのアマチュア団体なんですが、結構大変でした。

DSC_0864.jpg

降雪がなまら遅れている今年、このチャンスを使い、会の主力メンバーに
根廻、説得、陳状を行い、別途開催にこぎ付けた、、

DSC_0865.jpg

今回受講を受けた方々は、今冬アイスクライミングを 楽しめれる
会の活性化とは、柔軟な 対応が必要なのでは、
今回 とうもんの方が入会してきた、逆に教わったりした、
入門講習会の発想を替えないと、消滅する山岳会に成ってしまうだろう。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
現行の決まりについては俺もいろいろ思うところはあります。
そんな中ですが、今回の代行山行ありがとうございました。そして参加せず、自分のトレーニングを優先してしまい申し訳ありません。どっかで会の役に立ちたいと思っています。本当にありがとうございました。
2018/11/20(火) 01:48:46 | URL | dz #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック