FC2ブログ


タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山に登れば 気分爽快



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

60周年記念事業 2弾

2018.10.22(23:56) 1466

所属している会の60周年記念事業の1っ 記念山行を行った
狙いは、海外登山だったが、時期既に遅し・・・断念した下が、
難のその 第一弾記念山行として、室蘭発着フェリーを使い 岩手由真 早池峰山の登山
第二弾として ホームグラウンドの室蘭岳 0 to Peak をやりました。
催行まで・・2年掛かりました、 ながかった。

1弾の東北行きは、気持ち良く酔っ払って フェリーから望む
白鳥大橋は、とても綺麗でした。
DSC_0547.jpg

私も岩手山は、初めてで、コマクサが綺麗と聞く
難と 忘れな草が有り、ちと 感激
IMG_9087_2018102223300697d.jpg

ちと・・・ 歩くペースが遅い先輩と一緒に、誰もいない山頂を満喫しました。
IMG_9095.jpg
その後 メンバーにアクシデントもあり、さらに雨天にも遭遇し、
私は、講演会準備のため、一足先に、新幹線にて帰道しました。
先輩方は、その後 早池峰も登りました。

第二弾は、室蘭岳 0 to Peak 
前夜は、ダンパラに、テントを張り 前夜祭
私は、ガイドを終えて18時より合流 
前々日の講演会2次会の後遺症?
を引きずっており、そうそうにダウンしてしまった。
海から山頂を目指します。
イタンキから海水をくみ、東室蘭駅、中島、大谷高、ダンパラ、そして蘭岳へ
DSC_0750.jpg

ルートを考え 靴は全般の街中は、ジョギングシューズ
後半の山中は、登山靴の2段構え
標高こそ911mと低いが、水平距離は13km余あり、チト疲れた
DSC_0753.jpg

頂上では、お決まりの 海水の散布式を行いました。
DSC_0756.jpg

下りの西尾根は、良いあんばいに 色が着いていました
IMG_9297.jpg
あは、祝賀会と記念誌、記念品の配布だ

スポンサーサイト

山に登れば 気分爽快



<<2018 ブナウオッチング  | ホームへ | 講演会 その2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/1466-6a4de3e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。