FC2ブログ
あの ミキノボルさんの講座
中々 個性的な講習でした。
アイヌ語の講義と言うか、彼等の生活様式、文化の講義
自然の中にいて、自然をどれだけ 知り得ているか
と言うと何だか難しく聞こえるが、なんも 一寸した自然を
気付いてあげれるか です。

春は、樹液の季節
イタヤカエデ樹液の糖度は7~8%で精選する・・・・・
なんて堅っ苦しい事を言うより
「木にはすまないけど・・・・舐めって見ましょう・・・甘いしょ」
と説明した方が なんか いいんでないかい
IMG_7410.jpg
とは 言いましたが、
有り甘さを感じれない 私でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/1443-0823bce7