谷村志穂 黒松内を歩く

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
2016/08/30(火)
「結婚しないかもしれない症候群」や「海猫」の作者の
谷村志穂女史が黒松内にやってきました。

ガンさん(・・あっ 間違えない様に 
沢愛好家モドキのイワムラでは、ありません、
自然系の大御所のがんさんです)
の 推薦があって来てみたとのこと。

IMG_0343.jpg

黒松内にしては、暑い8月
2日間チョツポシナイとワラビーの丘を歩きました。

酒豪で有名な彼女
ほろ酔いトォークは 大変好評でした。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://monblau.blog10.fc2.com/tb.php/1311-04578d51
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 山に登れば 気分爽快 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド