山岳会のセルフレスキュー訓練をやってきました。

シュチエーションは、
・ダブルロープで、リード中のトップが墜落
・トップの意識無く、また、ロワーダウン出来ない状況
・セカンドが、自己脱出後、ロープをフイックスして、プルージック登攀でトップの所に行く
・トップの加重を片方のロープに移し、カウンターウエイトでアプザイレンして下ろす。
・途中ロープ結び目の通過もする。

IMG_0679.jpg

何度やっても・・スムーズに行うのは・・・
もっと 練習しないと。

この様な訓練をしている山岳会は、
道内には、ないですね。
2016.09.06 / Top↑
まとめ