にせこ スキー

昔の仲間とニセコに滑りに行きました。

初日・・・天気悪・・・
めげずにニセコアンヌプリ北面に行きました
いやいや 雪は、少ないです。
IMG_2296.jpg
強風、ハードウインドクラストで途中下山

翌日 ホットエリア チセヌプリへ
IMG_2300.jpg
とうとうでました、一般スキー締め出しの看板
北大雪スキー場と同様です。
ちょっこし 緩和されているのは、コース区域の外を歩けとのこと

この日も お金持ちの外国人が来ていました。
IMG_2301.jpg

少雪で、すれ違う人から、コース状況を色々と聞きました、
~大沼の沢の渡渉が出来ますかと、 すれ違った BCSがいどらしき人にに聞くと
→できない” と返事をいただきました・・・・

IMG_2313.jpg
所が・・・ ちゃんと沢は渡れました。
まあ エリア状況を知らなくても・・・ですかね。
スポンサーサイト

再来 前富良野岳

1月に、2日間で、前富良野から抜けようと試みました。

やはりコースを短縮するなら、
公、民地境を行くしかない!!
IMG_2165.jpg
さてここは、何処でしょう? まあ いいですよね。

でた- シェルパuno ダブルザックで前進!!
IMG_2167.jpg

意外と寒く サンピラ-がお目見えしました。
IMG_2168.jpg

さすが、シェフsimizu氏 デザートには、生クリ-ムと来ました。
十分 満足いたしました。
IMG_2172_20170116185939d44.jpg

核心の前富良野越え
ayumiチャン初のシー・トラーゲン
どんどん風が強くなってきました。
IMG_2181.jpg

実は、前富良野は、スキーで、トラバリました。
IMG_2201.jpg

と、突然 10m以上の激風
顔がどんどん氷って来ます。
IMG_2203.jpg

前富良野・富良野のコルで ヒグマの足跡発見!!
我々以上にヒグマに詳しい方に聞くと
・・であろとの事・・・
ん~穴なし熊か・・
IMG_2214_20170116190009c65.jpg

強風を避けて、原始が原におりました。
IMG_2224.jpg
待っているのは、なが-い林道でした。

スキー には チョット のチセ

連休明けの月曜日
チセヌブリに行って来ました。

キャットスキーの会社がスキー場を買い取ったので、
どんな様子かと 思い・・・見てきました。

キャットが2台ありました、が
1台は、修理中、ピヤシリと名打った1台が動いています。
あそこも ここの会社なんだ~

英語を話す人方がお客みたい 3~4名いました。
因みに リフトは、椅子も付けていず、動く気配は、全くありません。
IMG_2113.jpg
シラタキのようなに、コースを歩くな人言われるかと思いましたがありませんでした。


まだ 雪は、少なく ブッシュもでているし、ガリガリでした。
IMG_2120.jpg
本州ナンバ-の車2台がいました。

前十勝岳

今年も 十勝岳に参上
今回は、前十勝に行きました。

望岳台に新築された 防災センター
噴火時には、ここに避難出来るよう、なまら頑丈に作ってあります。
と 我々も 登山準備にお借りしました。

IMG_2052.jpg

ん~ 視界が悪すぎる中 無事 避難小屋に着きました。
今宵は、ここに避難します?

IMG_2056.jpg

翌朝 ちらっと晴れ間が・・・
よーし と思ったのもつかの間・・・・

IMG_2073.jpg

1550m付近で強風、ブリザード状態
下山となりました・・・・・
IMG_2078.jpg

頂白山

そうそう  11月の終わりに 余市 頂白山に行って来ました。
ちなみに平日登山、メンバーはラリグラのユウキチャンと
背後の山が山頂
山麓は、民有林の伐採が入っており
至る所に作業道が出来ています。・・・迷子になるかも?

IMG_1975.jpg

となりのピークの峰が髙いので、そちらも登ってきましたが、
道は、なし 藪漕ぎ
最高点に立ったのは、私だけ・・・
二人は 背後から冷たい視線を送ってくれました・・・・・

IMG_1985.jpg

途中に マタタビを発見
これを食べると 又 旅 またたび に行ける
と言うとか、 かすかな苦みのある美味しい実です。

IMG_1988.jpg

遅いランチに ベリーベリーウァーム 上田に行きました。
いままでこの店の前を何十回も通っているのに 気がつきませんでした。
ここは もう少しで冬季休業に入るらしいです。

IMG_1989.jpg

プロフィール

ブナの森に住む登山ガイド     辻野 健治です

Author:ブナの森に住む登山ガイド 辻野 健治です
北海道の登山ガイドチーム   ノースランドのメンバーです、楽しい山登り、山歩きやハイキングと何でも楽しんじゃうチームです。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード