冬のフットパスイベントで、我町の中央分水嶺を歩きました。
地理的に重要地形が我町にあるとは、町内参加者すべて知りませんでした
そんで 町外参加者が大半で、40名近くの参加がありました。
DSC_0218_2018031921060561b.jpg

ただ 風景的、雰囲気的に劣る所が多いところで、
歩く時間など考慮して、ちと 考えるコース
関係筋の人から、「このコースなら、ガイディングがものをいうなー」と
痛い所をつかれたー 
そのせいか、なまら ガイドに気合いが入りました。
・・・・ボランティアなんだけど・・・・

昼食後 地元農園の方の 野菜即売会がありました。
おっと キャベツが や す い
DSC_0221.jpg
スポンサーサイト
2018.03.19 / Top↑
難と ぽっかり仕事の開きが出来
フットパスに参加して来ました。

前日の羆騒動のおかげで、急遽 コース変更となりました。
黒松内アーバンパス・・・・・?を歩きました。
IMG_5025.jpg
事務局の迅速な手配で、日頃歩けない所に入れました。
ご苦労様。

暑い時は、ヤッパ アイスでしょ!
おいしかったです。
IMG_5020.jpg

時間は、9月末に
黒松内山道&西の沢を歩きます
中々 聞けない方の講演会付き!!
2017.08.09 / Top↑
ニセコフットパス協議会と黒松内フットパスボランティヤ共動の「仮称~南ニセコ ロング フットパス」
の現地下見を行ってきました。

▽★峠(仮称)は、 展望がいいので、外せません
IMG_3569.jpg

この作業林道は・・・・通れない・・・・
他の道を探そう・・・・
IMG_3573.jpg

なかなか  大変です。
2017.05.16 / Top↑
10月もフットパスは、大忙し・・・・
ニセコフットパスを、たつんどサンと歩いて来ました。
曽我神社からは、旧道を進みます。
IMG_1368.jpg

この季節 ニセコ町中至る所に オレンジカボチャだらけです。

IMG_1366.jpg

続いて 由利本荘で行われた、全国フットパスに行ってきました。
IMG_1442.jpg
初雪被る 鳥海山の裾野の町
スタッフは、鳥海さんぽ のシャツを着ています。
いい デザインです、ほ~しい
DSCF5317.jpg

実質的責任者のオオヤマさん
3年前から用意していて
北海道に来たときも、色々とアドバイスをしました。
IMG_1431.jpg

そうそう 秋田と行ったら
ババヘラアイス
IMG_1418.jpg
売っていました~
この日の気温・・・・16℃・・・ちょっと寒いが・・・喰っちゃう

スペシャリストのババは、なんと アイスでバラを作っちゃう
ババヘラバラアイス・・・・  なんか言いにくいが、うまい
IMG_1422.jpg

移動には、由利高原鉄道を使います。
第3セク鉄道だが、
観光鉄道としても、 なまらおもしろい
IMG_1462.jpg
車掌が 秋田おばこ娘のコスチ-ムで御案内

矢島駅の「まりこサン」も我々のためにお見送りしてくれました。
IMG_1460.jpg

旧道、城下町と たのしい パスで、
凜とした スギ林の中に・・ぶなが堂堂とありました。
IMG_1415.jpg

IMG_1477.jpg
2016.10.23 / Top↑
なんと連日好天続の中
今年初の黒松内フットパスが行われました

40名程の方々と歩きました。

小学1年生軍団???が先頭を行進??
追っかけるのに も-たいへん??
IMG_9505.jpg

今回は、短めのコ-ス
東山を下り、役場となりで行われている

「なごり桜」のイベント会場へ
IMG_9512.jpg
なかなか いい展開でした。


今回 突然 某国営放送が取材に来ました。
スタッフみんなは「まあ 勝手に撮ってるな-」と言う感じでしたが、
所が、シニアのスタッスがタレント気取りで、説明をしている・・・
私はその方に「まあ 自然に話せばいいのでは・・」と言うと
その爺さん「いいから しゃべるな」と私に、  えっ・・・
「説明するなら、皆さんに向かって話ては、」と私
「うるさい だまれ!」 と活力のある声で返された
は??なに?? 何 切れているの
そのジジイ とうとうカメラに向かって 話をしている・・・
取材は、副産物だろ!
参加者に説明するのが、このイベントの本意だろ!!
 ~参加者の皆さんも 苦笑い~
とても 悲しくなりました。

2016.06.01 / Top↑
まとめ