FC2ブログ
2018.11.19 奥入瀬 
青森 奥入瀬を歩いて来ました。
今回は、なまら奮発して?豪華船の方に乗りました。
いつもは、隣の会社のフェリーなんです・・・。
DSC_0803.jpg
    
でも お昼は、いつも ハセストの焼き鳥弁当
函館でのお昼は、これでしょ!
DSC_0807.jpg

晩秋の奥入瀬は、なまら静か過ぎ、交通機関も冬の店じまいに入っていました、
そうそう 食堂も宿も くろうず・・ 大変でした~
DSC_0831.jpg

歩いて居る人の大多数は、観光客の方でした。
駐車帯のある所に特に多いです・・・
そう 駐車できる所の周辺しか見ていないのです。
全区間 歩こうよ~・・・無理か・・・

DSC_0822.jpg

全区間 18km程度あるくので、昼食持参、
もちろん 行動食は、青森の名物パン イギリストースト
難と リンゴジャムはVersionもありました。
DSC_0816.jpg  DSC_0851.jpg


いたチャンのご推薦の 蔦温泉もチェツク
DSC_0843.jpg

蔦沼は、 今 ご来光でギャ-ジンに人気とか
DSC_0844.jpg
スポンサーサイト
今年(2018年)の平地での初雪がなまらおそい・・
まして 日中プラス16℃程に上がると聞き
寝坊しても行ける近場の山 両古美山を目指します。

積丹岳や余別岳には、雪がつもっているー
IMG_9348.jpg

気温が高目と聞き、横着・・・して夏靴で登っちゃいました。
難と 道には、雪が積もったまま
あ~ 足がつめたい、
IMG_9355.jpg
楽しい雪の季節には、ちと 早やかったなー

展望台までの道が解るナー
IMG_9357.jpg

無沢も考え他が、行く価値に疑問を感じ
展望台往復で下山


当丸沼の下見に向かう
この日は、当丸沼遊歩道閉めの日で、
道標、トイレを撤去していた、
意外と 遊歩道の草刈が良かったのは、良い収穫
DSC_0779.jpg
紅葉も無く、乾いた空気の晩秋は、私的には、すきだなー
2017.11.06 洞爺湖 中島
何と 道新に洞爺湖汽船の割引券が入っていましたー!!
期限が切れる前に歩いて来ました。

晩秋ギリギリの紅葉 いいですねー
IMG_6119.jpg

島は、半周でき 高低差も少なく良いところです。
 
ただ 乗船料が付くのが、、玉に傷です。
DSC_0047.jpg
~ この白鳥は、外来種のコブハクチョウです  
 外来種(島における)のエゾシカにもは、会えませんでした~


こちらは いんばうんどの方々
IMG_6111.jpg


外来種といってもいいですが、北海道の観光における 貴重種です。
2017.10.25 北海道の右側
さてさて 来年は、どの様な小路を案内しようかと
北海道の右端に行って来ました。

各所で初雪の頼りがあるように
朝は やっぱ さみぃ~
といっても所詮  -2℃程度

IMG_5870.jpg

アイヌ語の老いたた湖 の東湖畔の小路は、とても雰囲気が良いです。、

IMG_5888.jpg

展望台まで、足を伸ばしましたが、居たる所に倒木による迂回路があります。

IMG_5931.jpg

湯の滝のマンガン酸化物 地球の生い立ちには、重要ですね~

IMG_5937.jpg

意外と早く歩けたので、温泉街のポロンノで昼食

IMG_5949.jpg

今宵もテント泊・・・・
砂湯は、気温が高く・・・と言っても+5℃程度
朝湯に浴び用途思いましたが、  止めました

IMG_5961.jpg

この辺りは、黄葉が すごい

IMG_5971.jpg

峠が災害による長期通行止めなので、
40km遠回りして、ノンノの森にたどり着く
春は、ピンクが盛観でしょう。

IMG_5982.jpg

函館の赤蝦夷松岳に行って来ました。

まずは、登山口捜しが 困難度”中” です。

幾人も歩いているので、登山道は、困難度”低”です。
IMG_1908.jpg
頂上手前からの、函館山の遠望が気に入りました。

この山の ルートファンティングは困難度”高”です
まず 地形図に登山道がのっていず、
枝道、分道が多く、看板等の少く・・・・・・・
初登山は、山感の鍛練になるでしょう?
IMG_1909.jpg