FC2ブログ
ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記
| Login |
2020年03月28日 (土) | 編集 |
本当なら マジヤバな状態、健康面でなく、生活的にやばいんですが、
ヤバヤバ言っても 自力では何も出来ない・・・自粛の暴風雨が去らない・・・

ということで、
また 町界一周に行って来ました。
今回は、写万部岳東尾根
小雪なので、前回の能津富は、スノーシューで行ったが、、つらかった
今回は、心を入れ替えて スキーでいくが! 何と 雪が無くて
30分で、シーデポ なんてこた!
ツボ足で登りました。

IMG_3900.jpg

分水嶺上は、風が強いのでしょう
尾根上には、 忍イチイ が1本ありました。
かなりの老年です、横枝は 太いです。

IMG_3891.jpg

各所で熊の話題をきくので、今回も 熊スプレーを持参
・・・もちろん、痕跡もありませんでした・・・
IMG_3907.jpg

帰りに、ふきのとうも採取
そろそろ ネギもでてるとか、
IMG_3914.jpg

[READ MORE...]
2020年03月25日 (水) | 編集 |
☆く■□×クラブに新規入会した若い会員  と言っても、新人ではありません。
ケーオーダイでなまら登っていた奴て゜す。
当会には なかなか純粋な新人は、入って来てくれません・・・・・・・・・
そ奴つと 日高初見参に 野塚に行って来ました。

IMG_3869.jpg

ところが、前日、春の二つ玉低気圧が通過して、その追い風が、半端無く
途中下山をしました。
1週間前に派生し トンネル入口を埋めた
雪崩の残骸も発見。これで 一通り落ちたから一安心かな?
IMG_3872.jpg
もちろん 早い下山となり、













じかんがあまったので
[READ MORE...]
2020年03月25日 (水) | 編集 |
ライフワーク と言うか 黒松内町町界一周を地道につなげています。
繋げて3年目かな・・20%は、いったかな・・

今回は、黒松内岳西峰を越え、更に北を目指して、
蕨岱駅跡を出発

伐採を逃れた 巨木ブナもありました。
IMG_3856.jpg

今回は、小雪を想定して、スノーシューで向かったが
スキーでもよかったな。この様なコブをいくつも超えていきます。
IMG_3784.jpg

千年イチイには ちょっとビックリ
IMG_3755.jpg

春かはやそうだったので、
熊スプレーも持参。
ん・・常識?
IMG_3825.jpg

結局 タイムアウトと スノーシューの疲労困憊で、途中下山・・・
下山も 結構掛かりました。
IMG_3835.jpg



2020年03月16日 (月) | 編集 |
今に始まったことではないですが、
危機管理が出来ていない登山者が多すぎますね
まあ 見えないところで、勝手にやってくれるのであれば、
いいのですが、まじ 目の前で、見ると、困った物 
今の時代 安易に注意など下矢先には、どうなるかは、賢い皆様ならおわかりと思います。


久ぶりに、蘭岳に行きました
この山は、西高東低が多い冬は、いつも いー天気ですが、
珍しく南洋低気圧が通過したので、ちと 天気悪、
南風だと 写真左側に、雪庇が形成されています。
ちなみに そちらは、裏沢バットレスと言って 岩壁になっています。
 室蘭岳は、人気の山で、定日でも20名程度のかたが、
他人のトレース頼りにに、ツボ足で登つて来ます。
案の定 この日も:結構の方が、てくてく来ました
そして、雪庇の際を歩いて、鐘をならしに行きました。
 
20200308_112804.jpg

ニセコで 簡単に登れる山? イワオヌプリがあります、
BCがはやりで? 猫も杓子もBCです・・・
見て解りますよね。
なんで 雪庇の上で休憩するの??
それは、先人のトレースかあたので、右に習いしたのです。
この一団は、地元 ナンチャッテガイドご一行でした。


IMG_3721_20200316201751416.jpg