FC2ブログ



島を愛する者としては、、、、で
利尻山清掃登山に参加、
主に トイレ関係清掃ですね、
島の関係者6名が参加・・・少ないですね
在住の■い〇は、かつどうに見向きもしませんね。

2018 6合目ブース

感動したのは・・・・・
携帯トイレ用椅子に、本物をしてあった、
ホント 久々に見ました。
どう考えても、嫌がらせでしかありません。
DSC_0556.jpg
8月になると 登山者の種類か゛変わります。
団体のツアー主体から、単独、個人登山に変わります。
前者は、少なからずも、理解してくれる人がつきますが、
後者は、千差万別・・・難しいです

また 主催していた、やまといれも、有名処が一定の成果が出たからと言って
他の山域さ山域も含めて止めるってどういう意味?
因みに 一定の成果も出ていないと思うけど、
ヤッパ 怪しい団体いだな。


今回の目的のもう一つ
利尻山登山道整備

カメラードである トレイルサービス岡田さんの手伝い
道の左側の木の根を守るため、導歩線を右に向かわせます、
そのために、左側に石と杭を打ち、足を置きにくくしてあります。
たったこれだけを作るのに・・・・2時間も掛かりました。
IMG_8770.jpg

これからの時代
整備女
なる者が増えるかも、これホント
DSC_0557.jpg

スポンサーサイト
 2018_09_24


久ぶりに 赤岩に行って来た。
所属する会の岩講習に参加するため。
一般の山岳会では、各自、特に新規入会者の技術の確認を行うのが常
ただ 異常にうるさいだけの輩がいるのがこまりもの。

私的には、再確認が出来て よかった。
IMG_8786.jpg

ヤッパ岩登りは、おもしろい。
IMG_8797.jpg

今の会の一番の奴が5.13iにトライしている。
IMG_8802.jpg

 2018_09_24


台風直撃!地震も直撃? などで、中々 登山道の確認にいけなかった。
やっと 確認に行くと・・・やはり 倒木一杯。。。

IMG_8805.jpg
迂回路以外は、すべて 倒木を処理しました、、~ひとりで、

IMG_8809.jpg
この箇所も歩き安い様に、補修済み。

これらの作業の後遺症で、広背筋が、いまだに、い た い
ただ 3年掛かりでくぐり倒木の処理ができて、よかった・・・
苦労人のつぶやき・・・・

 2018_09_24


登山行為が、登山道を破壊に事をご存じですか、
トレイルランニングが歩行時の何百倍もの力で、破壊している事もごぞんじですか。

幸運にも 我々が死守している 黒松内岳には、この魔の手が来ていません。
それよりも、、低登山者気味です。

われわれ 銀竜草の会は、後志森林管理署と協定を結び
高山植物の多い、馬の背を 手刈りで、草刈をしています。
誤刈をふせくために・・・も~大変
IMG_8627.jpg

DSC_0493.jpg

3年前に倒れた 径200cm越えのブナの巨木は、流石に、
処理できず、ロープを使って越えて下さい。
IMG_8619.jpg

過疎の町には、この様な作業を手伝ってくれる人は、わずかしかいません。
と言うか、大都市には、あふれるばかりの人がいるのに、
なぜ 協力してくれないのか? 

IMG_8643.jpg
10月中旬に、9合目のロープを取り替えます。
延長110mあります。
作業協力者は、今の所・・・・・2名です・・・・
今の時代は、役所が逃げていく時代
路を守るのは、誰でしょうかね?
 2018_08_24


室蘭半島は、工業都市にに付かず、
自然風景が良いところが多い

このイタンキフツトパス、、、室蘭フットパスと行っている人もおおい
悲しい事に、ジモジャー出すらその存在を知っている人が少ない・・・
まして、隣接する 輪西、みゆき、大沢、御前水、母恋町でも、
道案内を出来る人は、探さないとならない、
DSC_0518.jpg

そうなると 言わずと、草が道を覆い、歩けないのが現状

風景 植生など、とても良い物を持っているが、
注目する人が居ない、
ジモジャー観光■〇は、通過型点観光しか眼中にない、
センスのなさに開口・・・・
DSCF2640_20180821231022672.jpg

ただ そのため 珍しい花なんか見られて
それも 良いことかと、マスターベーションしています。
DSC_0513.jpg

 2018_08_21

09  « 2018_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ブナの森に住む登山ガイド     辻野 健治です

Author:ブナの森に住む登山ガイド 辻野 健治です
北海道の登山ガイドチーム   ノースランドのメンバーです、楽しい山登り、山歩きやハイキングと何でも楽しんじゃうチームです。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


B
A
C
K

T
O

T
O
P