FC2ブログ

山に登れば 気分爽快

ブナの北限に住む、登山ガイドの気まぐれ日記

黒松内 フットパス作業

昨年の苦い体験を、味わなわないように、するために、
自ら企んだシステムを遂行中・・・・・
自分で仕組んだのだから・・・がんばらないと、
何とか、「コース閉鎖」を逃れる為に、奮闘中

IMG_1102.jpg

辛い・汚い・臭い・暑い ばーっかり
綺麗・清々しい・爽快 なーんて言葉とは、一切ありません。

IMG_1478_20190612221121ce8.jpg




綺麗になったねー
歩き易くなったねー
と言う言葉を、糧にしないとならない・・・

黒松内岳 山開き・・・雑記

6月初めに 黒松内岳の山開きを行いました。
我々 黒松内銀竜草の会も、スタッフをさせていただきました。
当日 40名程の方々が、集まってくれました。
IMG_1281.jpg


何だか、スタップと聞くと
格好く聞こえますが、その裏方作業は・・・です。

地主の官庁に お百度を踏み 登山道の現状を 現地で聞いてもらい。
簡単な、整備も手伝っていただき。
IMG_1078_201906121943466a6.jpg

仕事の合間をみて、重ーい 機器を背負い
地ー味 な作業をして、
IMG_1098 - コピー

安全策工作のため 山仲間に、手伝ってもらい。
IMG_1243.jpg

資材手配、運搬など、これだけの作業をしたら、一体どれくらいの対価を得られるのか
を 絶対に考え無い用にしています・・・考えると虚しくなるから・・だって無償行為だもの。
DSC_0780_20190612194345092.jpg


某サイトに 現状報告を載せたら、
声援をいただきました。
私としては、その声援を 実行に移行して欲しいです。 
各地区の、小さな山の登山道は、地元の変わり種の人だけが
地道に作業していて、歩ける様になっているんですから。
  • Comment:0
  • Trackback:0

室蘭岳 白鳥ヒュッテ 廃止

私の 真のホームグランド 室蘭岳の白鳥ヒュッテが 来年(2020年)春に廃止
解体となります。
地元山岳界・・組織山岳会は、強い反対運動をせずに、容認したもようです・・・・・
まあ、役所が、検討時期に意見を求めていたのに、
沈黙、いや 無返答をしていて、 決定してから、意見陳述しても、
時既に遅し でした。

室蘭は、一時期は、道内最大、最強の山岳団体でしたが、
企業城下町のせいで、企業が撤退、縮小して、人口は減少しています、現在進行形です。
現在の連盟加盟員も少なく、各団体は存続に問題を抱えています。、
まして、連盟体も一枚岩でないもの、原因となっています。

私自身も、該当住民でなく、別の活動を起こさず得ず
この案件に、力を入れれなかったと、悩んでもいます。
確かなのは、行政に、闘い・・・いや 異論を唱える 人材が既にいなくなった
と言うのが、現実です。

IMG_3098.jpg

まあ 室蘭市も策士で、廃止は、ここだけでないよ
と言う形を取り、軒並み 切り捨てをしています。
http://www.muromin.co.jp/murominn-web/back/2018/12/13/20181213m_02.html
首長も 若いが、中々やり手です

棚ぼた・・・てな訳ありません 雲取山

当初は、白く堅く凍てつく・・・山の予定だったが・・・
成田を降りて、1時間程した電車のなかで、
あっ・・・アバランチトランシーバーをわすれた・・・

山変更となりました。
雪崩の危険の無い山・・・・ん~ 雲取山にしよう・・・
妥協の選択 せっかく 重い 冬靴 シュラフ ウェアー で来たのだから、
雪のあるとこに 行きたーい です。


奥多摩駅に下車 バスで鴨沢へ
いー天気 で 暖かい そして 暑い・・・

標高年だった時の看板は 間だありました。
IMG_0452.jpg

東京都民の水瓶の森最上部にある 小屋は、この後閉鎖となり
キャンプ場??も閉鎖とか、
IMG_0467_201904262053127bb.jpg

やっと頂上直下で、雪とご対面
苦節9時間でした。
IMG_0483.jpg

何と 山梨県側と埼玉県側と2ヵ所 頂上があります。
あれ~ 東京都のはないの?

IMG_0493.jpg

鴨沢コースは、平日なのに、やたらと人に会いましたが、
三峯神社コースでは、あったのは、1名・・・・
こちらのコースの方が、風景、歴史、自然など いい雰囲気なのですが、
アプローチの不便さなのか 今一でしたが、
私的には、静かで楽しめました。

IMG_0511_20190426205316efe.jpg
はっきり言って・・・暑い 登山口につきました。
雲取山縦走だ・・・と 自分を慰めました。
  • Comment:0
  • Trackback:0

ガイド協会総会

気がつけば・・・熟練組にはいっていた・・・

見たことのない若いガイドが、半分・・を占めています
キチガイ運動会も、掛け引きをして勝敗を争う様になってきた。
作戦とか頭脳的とか 言っていますが、力の限り と言う
言葉は、既に、死語なんですかね。

ちなみに 私は、既にスタッフとなっています。

DSC_0759.jpg
 
これから 楽しい季節が始まります、